猟犬だもの。

このサイトはネットゲームのプレイ日記をメインとしている、と見せかけて案外他のことも書いてあるよく分からないブログです。
Posted by Hound

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Hound   7 comments   0 trackback

PSO2 プレイ日記6 小ネタ1

こんにちは!今日から12月、2012年ももう終わりですね、Houndです。

年末ということで仕事の納期が重なったり、飲み会が多くなったり、発売した
第2次スーパーロボット大戦OGをやらなきゃいけなかったり…
今月は忙しくなりそうダネッ。

さて、レベルキャップ(50)までの必要経験値が見直されてから暫く経ちますが
恥ずかしながら、未だキャップに到達している職はなかったりします。

最近はHuとFiを1レベルずつ交互に上げている、というのが歩みが遅い理由かと。
しかし、それでもやっとHu・Fi共にLv49まで着ましたよ!

blogr360011-121201.jpg

…他の職に関しては…あまり突っ込まないでください。

次のUPデートまでにどちらか50にしたいが…間に合うか!?ヽ(;´д`)ノ



さて、今回の記事についてですが、他チームサイトでフレさん達がやっている
ような「考察」というのを少しやってみようかと思います。

今宵のHoundは少し真面目じゃ・・・!

内容はダブルセイバーのフォトンアーツ(以下PA)”デッドリーアーチャー”に
ついての小ネタです。

続きは以下のリンクからっ


小ネタの題は”踏み込まないデッドリーアーチャー”について。
某掲示板のファイタースレッドではとっくに出ている話ですがね( ノ∀`)
もしご存知でしたら笑って読み飛ばしたって下さい。


1.デッドリーアーチャー基本性能
 ・ダブルセイバー用PA
 ・威力:456(Lv1)~507(Lv14)
 ・消費PP:30
 
 ダブルセイバーをブーメランの様に投げつけて攻撃するPA。
 チャージ可能であり、チャージにより飛距離とヒット数が変化する。
 (通常:7HIT チャージ:10HIT)

 
 いつぞやの記事でもちらっと紹介させて頂いた、高いDPS(秒辺りダメージ)を
 誇るPA。ダブルセイバーの性能…というか、ファイターそのものの性能を
 左右するPAと言っても過言ではないかも。

 しかし、ちょっとクセのあるPAでもあり、投擲攻撃といっても飛距離は短く
 あくまで近接攻撃。
 見た目よりも攻撃範囲が小さく、密着状態でもまたうまく全段ヒットしない。
 離れすぎてもダメ・近すぎてもダメというPAです。

 (なお、キャラクターの身長にあわせて投擲距離が伸びます。
  何故かキャストでも伸びます。キャストの場合はパーツ装備を止め、
  ラッピースツ等全種族装備を着れば、身長通りの飛距離になります)



2.モーションについて

 デッドリーアーチャーのモーションをざっくりわけるとこんな感じになります。

 blogr360001-121201.jpg
 ①1歩踏み込みながら、ダブルセイバーを前方に投げる。

 blogr360002-121201.jpg
 ②ダブルセイバーは回転しながら滞空。チャージ有無によって飛距離・滞空時間
  (HIT数)変化。キャタクターはダブルセイバーの滞空中その場に静止。
  ※滞空が終わって、ダブルセイバーが戻ってくる辺りからステップによる
   モーションキャンセルが可能に。

 blogr360003-121201.jpg
 ③戻ってきたダブルセイバーをキャッチしながら、1歩大きく後ろに下がる


3.”踏み込まない”デッドリーアーチャーについて

 さて、肝心の小ネタ内容です。
 普通にデッドリーアーチャーをジャストアタックで連射しようとすると、上記
 モーション②中にキャンセルを行い、再度攻撃を行う為、モーション③の
 ”1歩下がる”がカットされます。

 その為、デッドリーアーチャーを2撃目、3撃目と重ねていくと段々とキャラクターが
 前進してしまい、それに伴い打点も前にずれていってしまいます。

 blogr360004-121201.jpg

 blogr360005-121201.jpg

 blogr360006-121201.jpg

 こうなるとデッドリーアーチャー特有の攻撃範囲の狭さも相成って、
 ダーク・ラグネの背中、ゼッシュレイダの胸、等狭い弱点部位にはうまく攻撃が
 当りません。
 当てたつもりが、結局全段ヒットしたのは、1撃目のデッドリーだけだった
 なんてことよくありました( ノ∀`)

 
 《”踏み込まない”やり方》

 実はデッドリアーチャーは上記モーション①中、僅かな時間ではありますが
 技の発動直後に方向を変更する事が可能です。

 これを利用して、方向変更入力受付時間内に、自キャラを1回転させ
 モーション①の踏み込み距離を潰します


 blogr360007-121201.jpg
 素立ちの状態から…

 blogr360008-121201.jpg
 PAが発動した直後に、左スティックを回し、自キャラを回転させ…
 
 blogr360009-121201.jpg
 このままぐりんと回転

 blogr360010-121201.jpg
 投擲!!

 上のSSと比較すると、キャラクターの位置、打点が前に出ていないことが
 分かるかと思います。
 踏み込みの距離を潰しているので、これを使えば何度デッドリーを撃っても
 打点位置は変わりません。

 (厳密には必ずしも1回転でなくてもよく、要は前方への踏み込み分の距離を
  どこか別の方向へ流すということ。
  自キャラを動かす速度を調整すれば、単純に← →という動きでもいいですし
  敵に背を向けた状態から始め半回転して投擲、というのもOK)


 使いこなせれば、ラグネ・ゼッシュレイダ・トランマイザー戦等で役に立つ
 かと思います。
 
 ただ、方向変更の入力受付時間とジャストアタックのタイミングを上手く
 調整しながら行わなければいけない為、中々難しい…。
 もちっと練習せねば(´Å` )


4.最後に

 さて、この踏み込まないデッドリーアーチャーのやり方、なんと呼んだものか…




 ( ´-ω-`)・・・・。
 
 

 

 ( ´-ω-`) /think




 そうだ!!





 Houndイン01

 Hound: 
 「デッドリーアーチャー」は「投擲」を昇華させた技。
  当然用途と状態によって幾つかの型分けがある。

  通常の"壱式"、チャージして放つ"弐式"
  対ドゥドゥ用の"参式"

  そしてこれが奥の手
 
  間合いの無い密着状態から、体を一回転させて繰り出す
  "零shi



 エリンシェカットイン01
 エリンシェ:
 やめろこの中2病


 
 オアトガヨロシイヨウデ(´Å` )
 (※元ネタ るろう○剣心 斉藤一のセリフより)

それでは今日はここいらで! 


Comment

鈴蘭 says... ""
 …という訳で、早速足跡をば。
 お邪魔しますHoundさん。大きいだけの鈴蘭です。

 分りやすくて、大変参考になる考察記事ですね!
 やっぱりSSとか積極的に入れるべきなのかなぁ…。
 …。
 でも、自分のブログは「独り言」を前提にしたものですし。
 あまり見栄えが良くなるのもアレかな、なんて…。(人様のブログに来てこれである)

 Houndさんとは逆に、自分は近接系がからきしなので、またこうした記事が上がると有り難いな、なんて思ってみたり。
 勝手に期待させて頂きますねb
2012.12.01 13:43 | URL | #- [edit]
mon-p says... ""
おお…、やっと更新された(; ・`д・´)… 結構頻繁に覗いているんだから、もっと早く更新してもいいんだからねッ!!(`・д・´)

てな訳で、二人目は私ことmon-pです。ダブルセイバーの主力PA「デッドリーアーチゃー」私もよく使用します。踏み込みによる打点の固定があったんですねぇ…。なるほど参考になります( ´∀`)b 今度Fiメインに変えたときにやってみよう♪ハウはやっぱノイズブローヴァがお気に入りかな?こないだ2本目を掘りに行こうとは言ってたものの、私は出来るなら他の☆10ダブセが欲しいです(´∀`*)早く掘に早くいこうずo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

あら…最後にものごっつ可愛い子が写っているじゃありませんか。言っていることが残念ですが(; ・`д・´)…それやってドツかれるのはあなたですよ?
2012.12.01 16:17 | URL | #- [edit]
Hound says... ""
>>鈴蘭さん
いらしゃいませ!
そちらのブログでも、こちらでもコメント頂きまして有難う御座います。
こんな場末のブログで宜しければ喜んで(*´Д`)
私の方からもリンク貼らせて頂きますね。

分かりやすいと言ってもらえればこれ幸い~。
時間を掛けてSS撮影&編集した甲斐もあった。
SSがあれば確かに映えはしますが、何かと工数(手間)は掛かっちゃいますからね…。
(私の場合、SSの手間だけでなく、筆不精なのが更新が遅い原因ですが)

日記的な意味で、更新頻度を重視されるなら、あまり意識せず時々掲載、位でも
よいのではヽ( ´ー`)ノ

あまり思慮深くない私なので、どれだけ考察のネタがあるか分かりませんが…
また何かあれば掲載がんばって見ますね。



>>mon-pさん
いらしゃいませよー!

更新頻度の事は言うな…、自分にゃどうもマメに書けなくて(´・ω・`)
まぁ、「プレイ日記」という記事名ではあるけど、実際日々の出来事を
重点的に書いているわけじゃなかったり。

でもせめて月2回位は更新したいなぁ…ありがとうね、頑張ってみます!

ノイズブローヴァは現存する武器の中で数少ないお気に入りですよっ。
ソードでもこういった形状のものがあればいいのに…。
ええい、武器デザインコンテストはまだかッ!

もんさんノ狙いは赤ガメラから出る、羽型のダブセでしたよね。
カメ退治ならばウェルカム!(゚ ∀゚)b
いつも誘ってもらってばかりなので、たまには私の方からも声をかけますね。

2012.12.01 18:14 | URL | #MyxG9gFQ [edit]
レオン says... ""
チャージ時の飛距離がよくわからないので
いつもノーチャージで使ってましたが、やはり威力も変わるのですね…
練習せねば…

とはいいつつも昨日の一件から、
錦トリオを組みたいという願望もあったり。
ダブセバレガシーのデザインが、ちょっと期待外れだったので
いまいちダブルセイバーへの情熱が冷めつつあるだけなんですけどね。


そうそう、もしお時間があれば
ファイターのオススメスキル構成などレクチャーして頂けないでしょうか?
なかなか踏ん切りがつかないのです。
2012.12.02 21:06 | URL | #- [edit]
兎 says... ""
こ、これがデッドリーアーチャ零式!?……すいません私も厨2病をこじらせてしまっているようです(´・ω・`)

それはそうとこのPAこんな技術あるんですね。私はwikiは見てもスレのほうは見てなかったなぁ……今度覗いて見ようかな…。そいえば明後日はアプデか…ソロTAが少しでも財政難の財布の糧になるといいのですがね。

そいえばハウさん…………独りでダークファルスに挑むのでしたね。頑張ってくださいb
2012.12.03 07:29 | URL | #- [edit]
Hound says... ""
>>レオンさん
いつもコメントありがとうっ
考えてみれば、確かに袴姿に両剣はコーディネートし辛いですね。
やはりダガー・ソードで刀系が一番映えそう…。

そういったこだわりはやっぱり大事、且つ楽しいですよね。
好きなものを使っていけばいいと思いますよ!
と、いいつつ先程両剣を手渡した私( ノ∀`) w

スキルのレクチャー・・・!?
ああ、映画「羊達の沈黙」に出てくる・・・って、それはレクター!

教えられ程の知識はとてもないので・・・ファイタースレッドである程度テンプレになって
いるスキル構成を紹介させてもらいますね。
下記リンクからどうぞ。
http://pso2skill.web.fc2.com/fi.htm?sc=Fi@315530i1s0151011000l000

・ブレイズ・ワイズともにスタンス自体はLv5で止め、スタンスUPをLv10まで
・チェイスアドバンスは状態異常の敵へのダメージを最大4割UPとなかなか有効

こんな意見が多いみたいです。

ただし、これはファイターをメインでやる人向けで、サブでFiを選び遠距離攻撃中心に
スタンスを使いたい場合は、もうちょっとブレイブに振ってもよいと思います。

少しでも参考になれば~ヽ( ´ー`)ノ
2012.12.03 23:41 | URL | #MyxG9gFQ [edit]
Hound says... ""
>>兎さん
来たな…私以上の厨2眼を持つ男…!!

あの掲示板のスレッドはやっぱり有益な情報もありますが、変な情報・偏見も多いので
ちょとご注意を…。

そんな…ピンチになったらラプさんが颯爽と助けに現れるんですよね。
某宇宙コブラもびっくりな程キザなセリフをはきながら、全身タイツでヽ( ´ー`)ノ
2012.12.03 23:55 | URL | #MyxG9gFQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hound.blog33.fc2.com/tb.php/80-8faa4fa8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。