猟犬だもの。

このサイトはネットゲームのプレイ日記をメインとしている、と見せかけて案外他のことも書いてあるよく分からないブログです。
Posted by Hound   4 comments   0 trackback

九州地方(小倉~熊本)自転車旅行

こんにちは!8月ももう終わりですが、まだまだ暑いですね、Houndです。

さて、今回はいつものように今夏季休暇を利用して行って来た自転車旅行の
お話です。

あちかったー(´Å` )

8月11日~8月17日の期間で、前回の自転車旅行ゴール地点である
小倉からスタートして、九州西の海岸線沿いに長崎まで走り
その後、長崎を西に向かい、フェリーで海峡を渡り熊本でゴールという感じです。

ちなみに11日は小倉までの移動、17日は熊本から静岡(住んでるとこ)までの
移動だけですので、走ったのは5日間ですね。

旅の行程はこんな感じ。

blogr310001-120826.jpg

距離にして約400キロ、道中たいした山もなく、比較的おだやかな
ルート設定となりました。

まぁ、某オンラインゲームの影響でさっぱり運動してなかったので安全を
みたというのが正直なところ( ノ∀`) ネトゲって恐ろしい。

ではは、続きは下記リンクより!
11日は、スムーズに小倉まで移動し、ゆっくり寝て次の日に備え…

と、したかったのですが自転車で走り出す前にトラブル発生。

実は今回の旅行、九州までの移動は、父と交代で車で走り、途中神戸からフェリーに
乗って小倉(門司港)まで向かうつもりでした。
(父は九州で私と完全に別行動。行きと帰りだけ一緒って感じです)

ところがお盆名物の大渋滞にはまり…フェリーの出発時間までに神戸に辿りつけ
ませんでした。・゚・(ノД`)

時間に通常かかる倍以上の余裕を持って、出発したのですが・・・それでも
見立てが甘かったようです。お盆の渋滞恐るべし・・・。

しょうがないのでフェリーをキャンセルし、四日市(静岡から12時間以上
走って、ここまで!)で一泊。

翌日、自転車での旅行ということで日程が調整しにくい私は新幹線で小倉へ。
父は四国を経由して、九州へ、というなんかめんどくさい方法で向かいました。


・・・次に九州へ行く時は必ず飛行機を使おうと強く思ったのでした…。


さて、こっから自転車旅行のお話。


1日目(12日) 小倉~福岡

 …この区間、思えば何も写真を撮っていなかった。

 とくに寄り道もせず、ひたすら移動ばっかりだったからな…。
 夜、博多駅にあった”二葉亭”というお店で食べたラーメンが美味しかった…
 くらいかしら。
  
 blogr310002-120826.jpg



2日目(13日) 福岡~唐津

 blogr310003-120826.jpg

 唐津市にある名所、”虹の松原”から一枚。
 海沿いに約5キロにわたって、松の林が弧を描いて走っており、中々幻想的な
 風景。

 まぁ、ただひたすら松林があるだけなのですが、こうも背の高い松が並んでいる
 景色はなかなか迫力があり…

 そしてなにより涼しい( ノ∀`)

 今回の旅行は暑さとの戦いでもありましたので…この松林に入った時の涼しさは
 よく覚えてます。

 ちなみに、この松原の中に、”からつバーガー”というお店が出ており中々
 人気ご当地B級グルメになっているようです。

 確かに美味しかったですが…なぜ、ここでバーガー・・・?( ̄□ ̄;)

 
 この日、本当は唐津から更に20キロほど南西に進んだ伊万里まで走るつもり
 でしたが、午後から雨が降り始め、雨脚も強くなって来た為、ここで1泊。

 「20キロくらい、明日すぐに挽回できるしよいか~」と軽い気持ちで考えて
 おりましたが・・・またまた考えが甘かったことを後で痛感します。


3日目(14日) 唐津~佐世保

 さぁ、昨日走らなかった分も含めて走らなければならないこの日…
 
 朝から大雨警報(゜д゜ )

 うわぁ、まじかよ…思いつつ外を見てみると、空模様は怪しいものの、まだ
 降ってはいない。
 
 「今ならまだ多少は進めるんでね…?」という素人考えで、走り出しましたが…
  やはり甘かった。出発後、すぐ土砂降りに。

 濡れ鼠になりながら20キロほど走り伊万里へ。
 これほど雨は・・・四国旅行の時以来かもしれない。
 20キロがえらーく長く感じました。

 伊万里では”伊万里 白磁乃湯”という温泉でびばのんの。
 
 露天風呂入って、サウナ入って、飯食って、もーいい気分。

 「走れなかったのは残念だけど、これだけ雨降っちゃあ今日はもう仕方ないよね」
 と、思いながら温泉の休憩室でゴロゴロしておりました…が!


 午後 晴れやがったΣ( ̄□ ̄;)


 ホントに降るか・晴れるかどっちかにしてくれ(つД`)
 休んでいいのかどうかもわからんじゃない。

 ということで、午後(15時くらいからだったかな)再び走り始めました。
 すっごいテンションあがらなかったわ…。

 とはいっても、当初の予定していた中継地点である平戸の方へは向かわず、南下
 して、直接佐世保に向かいました。

 blogr310004-120826.jpg

 こんな感じにショートカット。ここで予定よりも50km位省略した形になります。

 特に道中どこにもよらず走り・・・佐世保でまたバーガー食べて即寝ました
 ( ノ∀`)


4日目(15日)佐世保~長崎

 この日は、早朝6時頃にホテルを出て、一路長崎へ。
 
 ちゃんと晴れ始めたのはこの日からですね…今回の旅はあまり天候に恵まれ
 なかったわ…。

 blogr310005-120826.jpg

 佐世保市とその南にある西海市の境辺りからの一枚。
 左手に大村湾(佐賀県・長崎県の間にある内海)を眺めながら緩やかな
 傾斜があるポイント。今回の旅行でまともにキレイな海が見ながら走れたのは
 ここくらいじゃなかったかな・・・。
 ちょっと写真では暗く見えますが、実際はもっと晴れ晴れしていたような。

 ちなみに有名なハウステンボスのすぐ近くです。

 そのまま海沿いを走り続け、お昼前には長崎市街へ到着。
 丁度8月15日、終戦記念日ですね。
 
 blogr310006-120826.jpg

 市街に入った後、まずは平和記念公園に。
 広島の原爆ドームの時も思いましたが、やはり厳粛な雰囲気ですね。
 さすがにここで自転車を担いで写真を撮るのははばかられたので、遠くから
 一枚パチリ。

 公園内にある平和記念館こそ入りませんでしたが、やはりこの日に長崎に
 これたのはよかったと思います。
 ちょっと黙祷してから、そのまま長崎市外の中心部へ。

 blogr310007-120826.jpg

 無事長崎まで到着!

 さて、この日、急いで長崎まで来たのは、勿論理由あってのこと。
 ここまであまり名所への寄り道をせずに走ってばかりだったので、そろそろ
 まともに観光をしたかった…
  


 その目的地は



 blogr310008-120826.jpg

 軍艦島!

 

 正式な名称は”端島”。長崎の港から南西17キロの位置にある無人島です。
 1890年辺りから、本島での石炭採掘が始まり、埋め立てを繰り返しながら現在の
 軍艦の形に増築を繰り返し、1974年に閉山するまで多くの石炭を産出しました。

 狭い敷地に、積み上げる様に建てられた建築物が、独特の雰囲気を醸し出し
 現在は有名な”廃墟”スポットとなっていおります。

 昔、NHK(だったかな?)で特集を見て以来、冒険心をくすぐられてずっと
 行って見たかったのです。
 長崎港より出る観光ツアーが組まれており、それに参加してきました。

 以下、軍艦島の写真垂れ流し~ヽ( ´ー`)ノ

 blogr310009-120826.jpg

 海上からの一枚。島の北側で、見えているのは病院や寮等。

 blogr310010-120826.jpg

 上陸してからパシャリ。島の中心部(だったかな?)、職員・鉱員の社宅や
 貯水槽跡。

 blogr310011-120826.jpg

 炭鉱の巻上げ機や、事務所のあった、島南西。

 
 島内には、他にも高層団地・学校・寺等の跡があり、それぞれの建物が風化
 している様はなかなかに哀愁があるもの…。

 と、見応えはあるのですが、残念ながら島内を自由にうろつける訳ではなく、島の
 外周、それも南西の一部を、少し歩き回れるだけ、というのが実に残念。

 まぁ、倒壊の危険性が多い建物が多く。どうしても許可が降りないんだとか。
 やはり当時の鉄筋建物は、潮風に大変弱い様子。もう数十年したら本島に
 全て倒壊してしまうかもしれませんの…。

 と、ちょっと消化不良の部分もありましたが、まぁOKOK。
 色々勉強にもなりましたし、良いツアーでしたヽ( ´ー`)ノ

 
 ツアーが終わった後はホテルでゆっくり・・・せずに、祭り見学!!

 終戦の日ということで、長崎市街では”精霊流し(しょうろうながし)
 というお祭りがやっておりました。

 終戦の日ということは分かってたけど、この御祭りの事は調べてなかったので
 ちょとびっくり( ノ∀`)

 これは、終戦の為だけの祭りではなく、故人を”精霊船”という神輿に乗せて
 送り出すもので、その年に亡くなった方の写真が飾られた船型の神輿が
 市街を練り歩きます。

 (正確には”祭事”ではなく故人を追悼する仏教行事の模様)

 blogr310012-120826.jpg 

 んで、歩きながら鐘を叩き、爆竹を打ち鳴らすのですが、これがまた強烈…!

 最初は、物見遊山で「わぁー(*´Д`)」と思いながら見学していましたが
 あまりの爆音に鼓膜が痛くなってきて、30分と持たず、退散してきました。
 (ちなみに退散したあとはネットカフェでPSO2やってました( ノ∀`) )

 興味のある方は、耳栓もっていった方がいいかも…。
 

5日目(16日)長崎~熊本

 自転車旅行の最終日。
 この日も天候はよく、特にトラブルもなくすいすい走行。

 島原まで走り、ちょっと島原城見学ヽ( ´ー`)ノ
 
 blogr310013-120826.jpg

 写真は取りませんでしたが、城内には天草四郎、武者、忍者の衣装を着た
 案内人が沢山。
 観光客も無料で衣装を着られる模様…、いや、着ませんでしたけどね(´Å` ;)

 その後はフェリーに乗り込み、熊本へ。
 有明の海を眺めながら、30分ばかりのクルージング。
 
 blogr310014-120826.jpg

 有明の海は綺麗でしたが・・・クラゲがいっぱいいました( ノ∀`)


 最後に熊本港から熊本駅まで走り(10km程度ですが)…フィニッシュ!

 blogr310015-120826.jpg

 今回の旅はトラブルが多く、無事…とはいえませんが、なんとか完走は
 できたので、まぁよかったかなとヽ( ´ー`)ノ

 トラブル対処も良い思い出と、プラス思考でいこうー。

 翌17日に熊本から静岡まで一気に車で走ってきましたが、帰りの道では特に
 大きな渋滞にはまることもなくスムーズでした。

 (それでも15時間程かかりましたが…)


 終わって、こう旅路を振り返ってみるとやはり楽しかったかなヽ( ´ー`)ノ
 もう渋滞だけは勘弁だけど・・・w

 さて、来年は九州の残り、南半分を走りきってしまいたいですね。

 それでは、今回はここらへんで!

 
 

 
 


 

 

 
 



Comment

兎 says... ""
なんか····凄まじい冒険でしたね。取り敢えずお疲れさまでした。······天候不良は厄介でしたなw
まぁ次の長期休暇まで大分あるので次は仕事との戦いですね><
2012.09.01 23:22 | URL | #- [edit]
Hound says... ""
>>兎さん
有難うございます。
連休をずらせるわけじゃないので、ここぞと日程決めたら・・・もういくしか( ノ∀`)

次の長期休暇(年末)まであと・・・だ、ダメだ、数えちゃダメだ!
2012.09.02 23:18 | URL | #MyxG9gFQ [edit]
レオン says... "こっそり覗かせて頂きました"
いつもお世話になっております。
アークスのレオンです。

旅の話を聞きたいけどオラクルでわざわざ聞くのも如何なものかと思ってましたが、
いい感じに纏められててよかったです。
私には縁のない趣味なので、楽しく読ませて頂きました。
2012.09.10 20:22 | URL | #- [edit]
Hound says... ""
>>レオンさん

きゃぁ、エッチ(」゜ロ゜)」

やはは、コメント有難うございます。
拙い文章でちょっとお恥ずかしいですが、楽しんでもらえたらこれ幸い。

いつかあなたの街にもHoundがッ!!
かもしれない( ノ∀`)
2012.09.11 21:29 | URL | #MyxG9gFQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hound.blog33.fc2.com/tb.php/75-d723dc0d