猟犬だもの。

このサイトはネットゲームのプレイ日記をメインとしている、と見せかけて案外他のことも書いてあるよく分からないブログです。
Posted by Hound

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Hound   0 comments   0 trackback

PSO2プレイ日記30 量産機が試作機より優れているのは世界の常識

こんにちは、ついに私の脳内工場で量産化に成功しました、Houndです。

blogr75001-150930.jpg

全身120箇所が可動!
AC・FUNアクセサリーオプションで様々なバリエーションを再現できる!
博士デザインの水転写デカールが付属!

※ 当商品に台座は付属しません。
※ オプションパーツは全て別売りとなります。

定価3,980円
対象年齢:10歳以上

バン○イのプラモデル



はい、ということで新キャラを作りました。(イメチェンじゃないよっ)

魔のクラスブースト実装で、近接一本でやってきたわたしも法撃・射撃職を
あげんといけない状況になっているのですが…

なんとかサブキャラ:博士 のTeはカンストに!
やったね、博士 パフパフドンドン


次は取り急ぎ、クラスブーストでPPと打攻があがるGuをあげちゃいたいと
思っていたんですが、今まで近接オンリーでやってきたHound本体を
射撃職に走らせるのもなんか嫌だなーと思いまして。

いっそ射撃メインの新キャラにしてしまおうということで誕生しました。

その名も素敵、「量産型Hound」ヽ( ´ー`)ノ

顔変わってないやん…とか、それキャラ分ける意味あったの…? とか言われそうですが
な、なんというか自己満足の領域だからいいのだ、いいいのだよっ。



以下、その自己満足の詳細 他 です。



1.サブキャラ紹介

blogr75002-150930.jpg

なんとか、Lv43まできたわさー。
装備はまーーっだ全然適当…今後、揃えていきたいけどお金はあまりかけたくないな。
量産型だしね、コスト低減だ!

モチーフは当然オリジナルHoundなんですが、それに加えて
SDのコマンドガ○ダムをイメージしています。
小さくてずんぐりむっくり、カッコかわいい、的な。


blogr75003-150930.jpg

そして、真の狙いはコレ…!量産型といえば数の力でしょう!

全く同名で、外見も近しい(近接戦仕様、砲撃戦仕様、情報戦仕様 でそれぞれ若干違いあり)
サポパを3体作成し、自キャラは最低身長に、サポパは最大身長にする事で、
外見の差異をなるべく無くして・・・


他プレイヤー 「同じキャラが4体もいる!?一体どれが本体なんだ…っ!!」


と、言うことをしたかったんですが

blogr75004-150930.jpg


体格の違いでバレバレで御座った( ´°д°`)

ちくしょう…ちくしょうぅぅ…!!

因みにどうでも良い話ですが、脳内設定上では108体が製造され、
Hound本体よりも更にオツムが弱い…でもいつかオリジナルを超えてやる、という
野心を胸の内に秘めています。

ヽ( ´ー`)ノ本来の狙い通りにはいきませんでしたが、でもこれはこれで楽しいので
カンストまで頑張りたいと思います!!待ってろPP+2、打攻+15っ。



2.アイテムデザインコンテスト2015 結果発表

先週の9/25にデザコン2015の結果が公式で発表されました。

結果は大変有り難くも3点のアイテムで入賞を頂きました。
感動の涙で前が見えなくて、ナベチのゾウさんプレスで即死しました。

約2ヶ月、プレイを休止して妄想を磨いた甲斐があった…!!
制作秘話など色々語りたい事はあるけど…実装後にしたほうが良いのかな。

作品をブログ上に掲載するのは明確にNGだと思いますが、何をどこまで語ってよいのかが
やっぱりよくわからぬのだ( ´°ω°`)

実装はいつ頃だろう…昨年のスケジュールを見るに、来年の2~3月頃でしょうか。
あぁ、また半年近く悶々する日々が続くと思うと、嬉しくも苦しいっ。

最後に、此の度の入選で沢山の方からお祝いの言葉を頂きました。
改めて御礼申し上げます、なんかその言葉一つ一つで実感が沸いて来るよ!
本当に有難う御座いました。




3.クトゥルフ神話TRPG

全然PSO2と関係ないんですが、最近のマイブーム「クトゥルフ神話TRPG」について。

クトゥルフ神話TRPGとは……い、いや詳しく説明しだすと長くなるな;。
知らない方は調べてもらえれば幸いれす。

とにかくホラー&推理系のTRPGで、3年前くらいから興味を持っていたんですが、
TRPGという性質上非常に敷居が高く…ずっと人のプレイ記録を眺めて
羨んでいるだけでした。

しかしこの度、思い切ってチームメンバーを誘って一緒にプレイし、初プレイで
いきなりゲームキーパー(ゲームの進行役)をやるという無茶をかましながらも
なんとか1つのお話を完了させることが出来ました。

背景やキャラ画像を出したり、BGMを鳴らしたり出来る専用のチャットツールを使ってプレイ。
プレイ時のイメージ画像は以下のような感じです。(実際のプレイログではないですが)
クトゥルフTRPGプレイ画面サンプル

勿論ゲームのストーリーも自分で考えなければならないのですが、PSO2の
エッセンス(PSO2のNPCや、チームメンバーのキャラ等が登場)を加えながら
作ってみました。

ストーリーの考案、各種素材の準備、ルール説明、運用の工夫 等々全ての要素で
悪戦苦闘しながら、で約1ヶ月の時間(準備も入れたトータル)をかけて行いましたが
一言で言えば やぁ楽しかった!(*´Д`*)

プレイヤー達と一緒に1つのお話を作り、進めていくのがこんなに楽しいとは…。
反省点も多数見つかりましたが、それを差し引いても、新しい趣味を見つけた様な
大きな収穫でした。
改めて、今回参加してくれた面々に御礼申し上げます。

今回のプレイ(セッションと呼びます)はあくまで身内で遊ぶことを前提にしたものなので
内容の公開は考えておりませんが、いつか回数を重ねて慣れた上で、本ブログ…や
そのほかの場所でも公開できるようなシナリオができたらいいなーと思ってます。

(*´Д`)ゞ同士募集中です。ご興味がある方がいたら是非声を掛けてくださいな。



今回はここらへんで・・・ではではまた!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hound.blog33.fc2.com/tb.php/123-5813aa84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。