猟犬だもの。

このサイトはネットゲームのプレイ日記をメインとしている、と見せかけて案外他のことも書いてあるよく分からないブログです。
Posted by Hound   6 comments   0 trackback

PSO2プレイ日記26 はうんはぐん

こんにちはっ!新居での光回線も開通し、再びネット中毒と成り果てています、Houndです。
海外勤務でネット環境のない僻地に飛ばされたらどうしよう私…( ´・ω・`)


さて、今回は遂に遂に実装された、ファンタシースター感謝祭2014 アイテムデザインコンテスト の
入賞作品について…!


……の、前に一つPSO2とは関係ないお知らせを。

3/1(日)に開かれる「静岡マラソン2015」ですが、残念ながら出場を辞退する事となりました。
理由としては、当日に仕事、それも他部署への応援業務(2週間程)が入った為です。

応援業務に行くこと自体は納得しているんですが…あぁ、不十分ながら練習したのにー!

「練習したんだから出たい」という気持ちと、「あ、辛い思いをしなくてすむんだ」という安堵と、
その感情に対する自己嫌悪……うーん、もんもんしちゃいますね。

こうやって、答えの出ない事に悩んじゃうこと自体が嫌ですね。
切り替えて考えようと思います。

応援業務は工場での現場作業。慣れてしまえばシンプルな作業の繰り返し。
普段の腹の探りあいや、数字のお遊びをする必要はなく…脳内の思考スペースに余裕が。

うぉぉ、仕事中の妄想が捗るぞーヽ( ´・∇・` )ノ

わーい、新しい武器迷彩色々考えよう。



えーと、話を戻そう。

以前からちょろちょろ書かせて頂いていた通り、有り難くも自分の作品が入賞しており、
この度実装と相成りました。

そろそろ…そろそろ書いてもいいよな…!

作品名は 「鬼 哭 破 軍」だぁーーー!

blogr70012-15022.jpg


今まであんまり入賞した実感が無かったんですが、やっぱり実際に装備してみると嬉しいぜー!
自キャラのカラーリングも破軍に合わせて変更してみました。

以下、SSや製作に至るお話等々。




1.SS垂れ流し

blogr70004-15022.jpg
blogr70001-15022.jpg
blogr70002-15022.jpg
blogr70003-15022.jpg
blogr70008-15022.jpg
blogr70009-15022.jpg
blogr70007-15022.jpg


2.完成まで
 モチーフとしたものは特に有りませんが、強いて言うならば、元々私はガンダ○エクシアの
 GNソードやガ○ダムシュピーゲルの椀部 等、「肘から刃が突き出たシルエット」が大好きで、
 カタナの武器迷彩を作るならば 篭手+刀 にして上記のシルエットを再現したいな、という
 漠然とした思いがありました。

 加えて、実はこの作品、私自身のキャラに合わせてイメージしたのではなく、PSPO2時代からの
 フレンドのキャラクターをイメージしたものになっています。

 そのキャラクター…ええい、実名は出せませんが「髑髏っぽい名前のキャラ」だった為
 当初は、髑髏の篭手を考えていましたが、人の頭蓋は非常にデザインに盛り込み辛く
 「いっそ人じゃなくて鬼の骨にするか( ´・3・`)」と路線変更。

 鬼 → 和風&禍々しさ

 と、なり、鬼の片目を潰したり、刀身が蛮刀っぽくなったり、血涙流したり…と、エスカレート。

 受賞後に、フレンドに「これはあなたのイメージ武器です」と打ち明けたら

 フレ  「俺、こんなに凶悪なイメージだっけ!?」

 Hound 「( ´・∇・` )ハハハ、YES」

 と、いう結果に(笑)


3.CGモデルについて
 
 「篭手を腕にはめる」というデザインから、「篭手の先っぽを持つ」というCGモデルに
 なってしまった事については、残念な気持ちもあります。

 でもやっぱり実装された嬉しさの方が勝っているのが正直な気持ちです。

 それに、知人が改善要望のメールを送ってくれたり、仕様的な難しさを検証してくれたり…と
 周りがそこまで動いてくれた事自体が嬉しくて、個人的には結構満足してしまっています。

 また、自分もカタナのガードの構えだけを見て、「これ、鞘を篭手に…できそうだよな!」と
 安易に考えてしまったところもあり、ちょっと反省かなと思ってます。
 もっと時間をかけてじっくり考えればよかったなぁ…。

 (鬼哭破軍の製作時間は5日程。対して、同じく私の投稿作品だったダブルセイバー
 武器迷彩 「ディナイD・ドグマ」 は2週間強。ドグマに時間をとられすぎた_ノ乙(、ン、) )



4.その他

 実装直後に、鬼哭破軍のSSを検索していたら、こんなネットの書き込みが。

 書き込み : 鬼哭破軍を装備して隣に並ぶと、セクハラしているように見える

 

 Σ(゚Д゚;)うそぉぉぉん!?


 え、いや、嘘…、本当にそんな風に見えるわけが…


 blogr70011-15022.jpg

 あ、見える。

 しまった、これは完全に予想外だ。
 現行犯逮捕されたら言い逃れできないな…。

 対応状況リストに 武器迷彩「*鬼哭破軍」の手つきがいやらしい
 なんてのが出て来ない事を祈るばかりです。


5.最後に

blogr70010-15022.jpg

 最後に、イメージ元となったフレンドのキャラクターと撮影。
 私の勝手な考えで作ったものでしたが、当人には結構喜んで貰えた様でなによりです。

 ・・・・( ^ω^)セクハラの件は黙っておこう

 また、今回の実装に際して、沢山の方からお祝いの言葉を頂きました。
 改めて有難う御座います。

 嬉し恥ずかし気分に浸りながら、今回はここいらで!ヽ( ´∀`)ノ

Comment

SKULL says... "実装おめでとうございます"
武器デザインのモデルにしてもらい、嬉しいやら恥ずかしいやら
愛用させて頂きます。 本当にありがとうございました
早速ロビーにいってセクハラを/////
2015.02.28 12:31 | URL | #- [edit]
名も無きポチョム says... ""
実装おめでとうございます。
イメージ通りにはならなかったようですが原案者が納得しているのであれば周りがとやかくいうべきではないですね。
周りではこれにかこつけて運営叩きをするバカが多くて残念ですが・・・
2015.02.28 13:09 | URL | #- [edit]
Hound says... ""
>>SKULLさん
コメント有難う御座います…って、自分で名前言ってるやーん!Σ( ̄□ ̄;)
しかも、セクハラの件が1日でばれたー!

私の勝手な思い付きで始めた企画ですが、気に入った頂けたなら光栄の至りッ。
愛用してやってください、鬼面も涙を流して喜んでおります。

あとは、セクハラで捕まらない事だけ気をつけて( ´・∇・` )r


2015.02.28 18:27 | URL | #- [edit]
Hound says... ""
>>名も無きポチョムさん
コメント有難う御座います。

確かに、運営叩きの理由にこじつけられちゃうのはちょっとご勘弁ですが、
もし、自分の作品の実装を本当に楽しみにしてくれていて、その気持ちから出た
批判ならば、各アークスの自由な意見で良いんじゃないかと思います。

今回の反省点や悔しさは、また次回のデザコンに活かしたいと思います(`・ω・´)b

あ、あるよね次回…?
2015.02.28 18:44 | URL | #- [edit]
ポリシャス says... ""
なんと、この迷彩はハウさんがデザインしたやつだったのですか。
名前見てまさかとは思いましたが衝撃的…です。
おめでとうございます!!
2015.02.28 20:51 | URL | #yDt/5Vf6 [edit]
Hound says... ""
>>ポリシャスさん
コメント有難う御座います~!

ふふふ、実は実は…でした。
どこの段階で公開をしていいのか、そもそも公開するべきなのかどうか
結構悩んでたのがホントのとこです。

話は変わりますが、今度導入されるチャレンジクエストでは
他shipの方とも遊べる…かもしれない、ていう情報がありました。

もしそうだとすれば是非また会いたいぜーヽ( ´∀`)ノ
2015.03.01 09:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hound.blog33.fc2.com/tb.php/118-7fbfe2fb